オールインワンジェル美白ケア > ビタミンC誘導体が美白対策の基本成分

ビタミンC誘導体が美白対策の基本成分

美肌や美白はニュースや雑誌で常に取り上げられる話題のひとつです。女性の関心も非常に高く、美白に効果のある化粧水や美容液がたくさん登場しています。

ビタミンCは肌細胞の活性化や新陳代謝の促進に効果があり、細胞の生まれ変わりを助けます。肌にハリを持たせ、保湿力を高めて美肌を作る栄養素です。

肌のキーマンであるコラーゲンの生成にも欠かせない存在です。こまめに摂取して美肌をキープしたいですね。
化粧品類に使用されていることはすっかりお馴染みです。ただ、そのままの状態ですと肌に吸収されにくい特性を持っています。

肌本来の保護機能がビタミンCの刺激から肌を守ろうとするため、バリアによって浸透率が下がってしまうのです。これを解決するために開発されたのがビタミンC誘導体です。

美白に効果がある化粧品には、この誘導体が使われています。表記されている名前をチェックしておきましょう。

  • L-アスコルビン酸
  • アスコルビン酸2-グルコシド
  • リン酸アスコルビン酸ナトリウム(VC-PNA)
  • リン酸アスコルビン酸マグネシウム(VC-PMG)
  • テトラヘキシンルデカン酸アスコルビン(VCIP)

上記のような成分が配合されていれば、その化粧品は誘導体配合ということになります。アスコルビン酸とはビタミンCの化学表記です。

リン酸アスコルビン酸は水溶性に属するビタミンですので、吸収が早く化粧品として利用するのに適しています。化粧水などに多く利用されています。

VCIPは油溶性のため持続力があります。美容液やクリームなどで時間をかけて使う化粧品に向いています。

お肌の悩みで選ぶ

ニキビ お肌のハリ・たるみ しみ・くすみ

運営者情報 |  RSS |  サイトマップ

オールインワンジェルは保湿力で選ぶ時代です。特に保湿の持続力で選ぶならこのランキング1〜3位の商品がおすすめです。朝起きたときのお肌のもちもち感が病みつきになります^^

Copyright © 2010-2014 オールインワンゲル安くて売れてる人気ジェルランキング All Rights Reserved.
※当サイト内での評価については個人の感想であり、全ての方に必ずしも当てはまるものではありませんのでご了承願います。
当サイトのコンテンツ・テキスト・画像等すべての転載転用を固く禁じます。